カテゴリー
日記 焼肉屋

焼肉韓国料理 福うさぎ

炭火焼きスタイルで、ホルモンの臭みがなく、甘くて絶品でした店名は焼肉製作所だけど、焼肉以外のメニューも豊富に揃ってるので、焼肉を食べずに一品料理で。
お刺身も美味しいし、エビフライも美味しかった。
次回は焼肉を食べてみようと思ってます。
御値段もお手頃で、駅近で、お薦めです。
家族ででかけました。
我が家には愛犬チワワが2匹いて、いつも一緒なので、ワンコOKのお店がないかと信州新町のジンギスカン屋さんに電話しまくったところ、入り口のテーブル席でもよければと快く了解してくれたのが「元祖ジンギスカン荘」さんでした。
ありがとうございました。
車の中で待たせておくには落ち着いて食べられないし、一緒に食事ができて本当に嬉しかったです。
炭火で表面を焼いて 余熱で中身まで火を通した手間を楽しめる 部分を撮影し忘れました。
美味しかったここのキムチは辛すぎず、程よい甘さもあって食べやすく美味しい。
いったいどんなミノが一番旨いのか。
昔から美玖屋の格言で「赤ものは高もん。
白ものは安もん」という言葉がある。
赤肉(正肉)は高級な高額な牛のほうが美味しく、白肉(内臓肉)は安い乳牛の方が美味いということだ。
何故なら高級な和牛は消化しやすい穀物を食べるから、内臓はサボって薄っぺらい。
しかもぶくぶくと太った肥満体だから、内臓は弱ってるのだ。
それに対し牧草を食べて乳を出す牛は、草を消化するため肉厚で健康な内臓を持っているから。
こうして理詰めに日本で一番旨いミノを探し出し、しかも原木から皮をむき、切り出していく。
どこをどう取っても日本一旨いミノがここにある。
コリコリではなくサクサクという、奇跡のミノを是非試してほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です