カテゴリー
カレー屋 日記

CoCo壱番屋 JS国分店

ハンバーグ目的でいったが、限定の肉野菜炒めランチを勧められたのでそれを。
みぞれにフルーツの甘みもプラスされ、箸がススムススム。
また真ん中に卵が隠されてサプライ。
先だしのオニオンスープも玉ねぎの甘さがしゅんでおり、デザートのほうじ茶ゼリーも甘みが抑えて美味しかったです。
次はハンバーーーーグですかね。
以前は幕張のドンキの中にあったお店。
現在は、幕張の郵便局の2階に移転しています。
カレーは濃厚で、トロトロ!カツは、すっごく柔らかい。
カレーの種類も豊富なので、行く度にどれにしようか迷っちゃいます。
まったりとした栗の味がしっかりと感じられるクリームで、タルト生地もサクサクして美味しかったです。
海老フライとカレー♪大好きなものを一度に♪願いが叶ったメニューです。
手間ひまかけて、大切に育てられたカレーは、辛さの度合いが選べます。
奥深い野菜の甘みと上品なスパイスの塩梅に魅了されてしまったメニュー。
ハーフと言ってもかなりのボリュームでした。
まろやかで程よい辛さのカレーで、クセになるおいしさです。
とっても安くてぼりゅーむ満点。
これで650円は安い♪カレー屋さんでカレーを食べない勇気が必要です。
以外にと言っては失礼ですがなかなかいけます。
玉ねぎの甘み、肉のうまみがよくでています。
近江八幡での仕事を終え、名神の竜王インターに乗る前にある竜王アウトレットモール内のフードコートで食事をすることに。
複数店舗もありラーメン屋さんもあるが今回はカレーで。
◆特製煮込みハンバーグカレー 880円 カレーの色はかなり黒い。
食べてみると一度どこかで味わったことがあるのだが、よくよく思い出してみるとこちらのお店が出されているレトルトのカレーを食べたことがあった。
ヨドバシカメラの京都店地下の食料品売り場にあり、結構な価格で売られていたものである。
そのときのカレーとほぼ同じだ。
スパイスのバランスも良くかなり後から辛さが効いてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です